『かくかくしかじか』5巻

 東村アキコの自伝的マンガ。絵の先生との思い出。
 先生が死ぬ最終巻。


 先生の死と、それから逃げて(?)マンガを優先してしまったことなど、思い出したくないこともしっかり思い出そうとして書いているところがぐっと来る。
 しかし、先生が最後に残した「描け」って言葉、ほんと大事だなー。とにかくまず手を動かすことが大事。