『聲の形』6巻

 転落事故を機に、登場人物それぞれが思ってたことをぶつけ合って、関係が崩壊したもののまた再構築されていきそうな感じに。登場人物それぞれに回を設けてしっかり背景を描いていて、感情移入しやすい。

聲の形(6) (講談社コミックス)

聲の形(6) (講談社コミックス)

 
 完全に青春恋愛マンガになったな。しかしすごく丁寧なマンガで、とてもいい。読み切りの時には不快感がちょっとあったんだけど、あれは枚数の制限によるものなのかも。