『ヒストリエ』8巻

 アレクサンドロス大王の書記官、エウメネスの話。
 だんだん才覚を発揮し始める主人公。戦闘の指揮もこっそりとったりして。

ヒストリエ(8) (アフタヌーンKC)

ヒストリエ(8) (アフタヌーンKC)


 面白いし待ち遠しいマンガなんだが、刊行ペースがなかなかゆっくり。まあ、仕方ないか。